ツボの作用とは?

JUGEMテーマ:健康

 

 

こんにちは!すっかり梅雨入りし、暑い日や雨の日が交互に来たりと中々スッキリしませんね。

こんな時に食中毒や疲れも出やすいので、無理をしすぎないよう適度に休みながら日々をお過ごしください。

 

さて、今日は「ツボの作用(お仕事)」について軽くご紹介します。

 

ツボ…経穴(けいけつ)とは、簡単に言ってしまえば生命の反応があられるポイント(点)です。

その経穴が何個か集まって川のように全身を流れています。その流れ(道)を経絡(けいらく)と言います。

経絡は体の臓器の反応の支流のようなもので、例えば東洋医学で言う「肝」という臓器が弱ると、「肝経」という経絡とその中でも数個の経穴に反応が現れます。

 

日頃、メディアなどでは「〇〇に効くツボ」といった紹介をする事があります。

しかし、ツボはスイッチではありません!

 

このツボ=この病気に効く、というものも無い訳ではありません。

しかしプロの鍼灸師は「ツボの属性やお仕事」を考えて患者さんの今の症状を治療していきます。

 

例えば、肩こりが酷い患者さん。更年期障害も気になる、40代半ばの女性で最近のぼせやイライラ、足の冷えにも悩む方が来院したとします。

このような方は熱が上っているので、上半身の熱を下げて、下半身が温かくなるような治療を目指します。

 

その為には「上がりすぎた熱を冷ますためにこのツボを使おう」「足が温かくなるように、血を増やすツボと巡りを改善するツボを選ぼう」などといったように、症状とその人に合わせたようなツボを選びます。

 

なぜこの人はこんな症状が出てしまったのだろうか・・・ということを問診や脈診などをヒントにしにがら、東洋医学的に頭の中で

ストーリを描きます。

 

これはほんの一例ですが、このようにツボを組み合わる事により、個人で「肩こりに効くツボ」をただ押すより鍼灸治療の方が効果が高く現れます。

 

いかがでしたか?ツボって本当に面白いです!今後、具体的にツボのお仕事をご紹介できればと思います。

 

 

 

 

| 健康 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

女性鍼灸師が「健康のためにやっていること」

JUGEMテーマ:健康

 健康のためにやっているころ

 

こんにちは!今日はブログのテーマ「健康のためにやっていること」に合わせて書いてみようと思います。手

Haluでも鍼灸治療の中でその方に必要だと思う日常生活の過ごし方をアドバイスしています。

「鍼灸師さんはすごくいい生活を送っていそう」「とても〇〇歳だと思えなかった!やっぱり鍼灸師さんは…」と言われることがたまにあります(嬉しいやら恥ずかしいやら)ありがとう

 

でも、鍼灸師だって人間でして…私はお酒も食べることも大好きです!笑

我慢するより、それを楽しめる体を維持したい!と考えます笑

(勿論ストイックに日頃から身を清め、慎んでいらっしゃる鍼灸師さんも沢山います)

 

さて、私が健康のために気をつけること・・・最近は「毎朝のストレッチとヨガ、ご褒美習慣を設ける」ことにはまっています。

腹八分目、いい加減になる、ランニングをする、セルフお灸をするなど色々なブームがありましたが、今はこれです。

 

朝の習慣は、おなかの調子によりストレッチをセルフ鍼や灸に変えたりもします(自分自身に鍼をすること)。

必ず、起きたら白湯を飲み、身体をゆすりながら関節を緩め、触り、自分の身体の調子を確認する時間を設けます。まだ眠さが残る中でもこれをすると、徐々に体が起きてきます。

 

ご褒美習慣は、週末に一駅先の公園まで歩き、その近くのカフェで読書をすることです。そのカフェは、静かさ・席の広さ・ソファの柔らかさ、勿論コーヒーの味も自分にはとても心地よいもので、行くとリラックスできます。音符

 

両方に共通して言えるのは、自分の身体と心に向き合って、感覚を鋭くしてみる時間を設けていることだな、と思います。

 

日頃お仕事に追われている方、忙しい方にも是非このような時間を過ごしていただきたいですほっしぃ

 

 

| 日常 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

頭痛はやる気を奪います・・・・>−<

JUGEMテーマ:健康

 

こんにちは。今日は夏日です夏

先週は寒い日があったり、雨が続いたりしたのですが、今日はなんだか蒸し暑く感じます。

 

ところで、「雨の日や気温差がある前日に頭痛や古傷が傷む、または体がだるい」なんて感じたことはありませんか?

最近は天気予報でも、「気温の変化が激しいので、体調の変化に気を付けましょう」なんて言っていますね!

 

私自身も気圧の差を感じる雨の日の前には、どうしようもない頭痛に悩まされます・・・泣く

自分自身に鍼をうって、解消しています笑

 

そう、こんな頭痛にも実は効いてくれるのです!kyu

 

頭痛は現代医学では「血管性頭痛、筋緊張性頭痛、全身疾患に伴う頭痛、心因性頭痛」などに分類されます。また、副鼻腔炎や虫歯、三叉神経痛、中耳炎などの様々な疾患にも現れます。

 

「頭痛外来」には、多くの患者さんが全国からいらっしゃるそうです。

しかし、色んな検査をしても原因が分からないものは「心因性頭痛」や「筋緊張頭痛」などに大きく分類されてしまいます。

「結局ストレスや肩こりをためないようにと言われ、痛み止めを処方された」という、対処療法メインの治療をよく聞きます。薬

 

一方、東洋医学では、頭痛を更に細かく分類していきます。

頭痛の種類にはイライラ首肩こりの偏頭痛、胃腸の調子、雨や気圧の変化の頭痛、冷えによるもの、月経に関連して起こるもの、ストレスや心因性のものなど細かく分類して病理を考えていきます。

 

人体には陰と陽の気があり、常に上下及び内外で交流しています。この陰陽の気の交流が何らかの原因で阻害され、経絡(ツボの道路)の気血が循環しなくなり、頭部で気が不足したり停滞することにより起こると考えられています。四葉のクローバー

 

勿論、激しい頭痛が出ている時には病院をお勧めします。

病院で分からない頭痛、頭痛体質を改善していきたいなどの方には東洋医学のアプローチも一つの手かもしれません。

 

ちなみに、脳科学者曰く「やる気というのもは初めから存在しない」そうです笑びっくり

行動していると、集中してくるのでやる気という言葉に表現されるのではないか、と仰っていました。

 

東洋医学は「気の医学」なので、やる気も「気」の変調だと考えられるかな、と思いました。

なぜならば、身体がだるいと何もやる気になりません。残念

 

やる気を自分のせいにせず、何となくでも体の不調がある時は、東洋医学の事も思い出してみてください嬉しい

 

 

 

| 日常 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

「鍼灸で肌荒れが良くなるなんて!」

JUGEMテーマ:美容

 

こんにちは。GWですね!最近、暖かい日→暑い日と感じることも増え、夜は冷えるのではないか?という心配も不要になりました。さて、今日は通っていらっしゃる方の声を一つ、お届けしたいと思います!手

 

Haluには人気メニューとして「美容鍼集中コース」と「美容鍼+鍼灸ボディコース」があります。

お顔のお悩みが強い方は、「美容鍼集中コース」を選ばれる方が多く感じます。

しかし、おすすめは「美容鍼+鍼灸ボディコース」です!kyu

普段から肩こり・腰痛がある方はこちらを選ぶ事が多いですが、おすすめする理由はそれだけではありません。

 

例えばニキビ、肌荒れ、シミ、頑固なむくみ、など根本から治療する必要があるお顔のお悩みがある方には、こちらのコースをお勧めします!Docomo118

 

症状はお顔だけでも、原因はそこに限られたものではありません。

消化器の不調や女性ホルモンや自律神経の乱れ、また食生活や睡眠、ストレスかもしれません。

更に、出産経験がある方はそれも身体の状態に大きく関わります。泣

 

実際Aさんは肌荒れがお悩みでHaluに来院されました。アレルギー疾患や肩こり腰痛もなく、消化器や睡眠も良好です。しかし、お話をお伺いすると酷い生理痛があったり難産だったそうです。そして毎日お子様にイライラ・・・

更にお身体を触ると、ご本人が気付いていないお疲れが沢山出ていました。

 

鍼灸治療後、体も暖かくなり、更に生理痛は軽かったそうです。

なにより、治療直後にお顔以外の腕や脚の暖かさ、さらっとしつつ潤う質感にとても感動されていました。(私も感動しました笑!)

 

肌荒れの症状が強く出ているお顔の治療の実感は、もう少し時間がかかるかもしれません。

しかし、肩こりや腰痛の自覚が無い方が顔の回復が早いので、その他の症状が出る前にもぜひ「美容鍼+鍼灸ボディコース」を受けて頂きたいです!

 

今日は嬉しくてアツく語りすぎました笑筋肉 治療実感は勿論個人差があります。しかし、お一人お一人に合わせて鍼灸でできる事をご提供したいと思います!あきらめる前にぜひ、Haluにお越し下さいまばたきにゃん

 

| 美容 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

春は憂鬱?メンタルの不調は見過ごさない。

JUGEMテーマ:健康

 

4月も下旬になり、そろそろGWの予定も経てている時期だと思います!葉っぱ

でも、ちょっと待って下さい!実は、この時期は体の不調だけでなくメンタルの不調にもなりやすい時期なのです。ぐすんぐすん

 

4月から、自分自身や家族の生活の変化があり忙しかった方、夏日や寒い日が交互に来た為か、身体がすっきりしない方、一方やる気に満ち溢れている方・・・。

 

様々な事が要因となり、この時期は心身共に意外とストレスが溜まりやすくなります。

体が疲れると、心も疲れます。心も疲れると体も疲れます。疲れ

 

4月からの生活の変化で頑張った方が、この連休で少し楽しみすぎたり、また休みすぎたりすると連休明けも、軽やかな体で迎えることができません。

 

今、お疲れの方は連休中も適度に休みつつ、できるだけ日常と変わらない生活リズムを送る方が良いでしょう。

 

中々、身体が思うように動かなくても、焦る必要はありません。

急に頑張りすぎず、いい加減=良い加減 になることも大切です。

 

それでも辛い時は、Haluにひと休みをしに来てください。ありがとう

 

| 日常 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

体の変化にご用心!「春バテ」をセルフケアで乗り切ろう!

JUGEMテーマ

こんにちは、明日から3月です。

3月といえば、いよいよ「春」到来です!桜

ここ最近、寒い日があったり汗ばむような温かい日もありますね。天気予報を見ないと服装を決めれません残念

統計データでも、一週間に10度以上の差があるそうです。

 

最近、Haluの患者さんには、気温差によるお疲れが出ていると感じる方も多くいます。

特に、「自律神経失調症、更年期障害」をお持ちの方は要注意です。

他にも、この季節ならではの病気として「めまい、偏頭痛、アレルギー症状」も悪化しやすい傾向があります。

 

東洋医学では、「春」の季節は五臓でいう「肝」が深く関わると考えられています。

春は肝に負担がかかりやすいので、養生することで快適に春を乗り切れます。

 

肝は主に、「血」の調整を担当しています。

この調整がうまくいかないと、「めまい、イライラ、不眠、憂鬱感、肩こり」などを感じやすくなってしまいます。

 

私自身も、花粉症を持つアレルギー体質です。なので春は大好きな季節ですが、疲れやすくなります。

 

そこで、この季節を乗り切るセルフケアをお伝えします。キーワードは「めぐらす!」です光

 

)衆暴食を避け、0時までの入眠!決まった時間の起床!

疲労を感じたら、ホットアイマスク

お風呂ではヘッドマッサージ

ぅ蓮璽屮謄ー(ジャスミン、シナモンがおススメ)でリラックス

 

春は特に肩から上(肩、首、頭、顔、目、耳)の症状が出やすい季節です。

 

疲れたら休む!休んだら前に進めます。焦らず、進むために一休みして下さい嬉しいコーヒー

 

 

| 美容 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

バレンタインに向けて、小顔になりたい!

JUGEMテーマ:美容

 

こんにちは嬉しい2018年を迎え、あっという間に1月も過ぎました。

最近、Haluではテレビ放送を見て美容鍼を受けに来られる方が増えています。

 

私自身、美容鍼をしますが、一番効果を実感できるのは「小顔」です。手

 

Haluにいらっしゃる、多くの方も「たるみ」「むくみ」「ほうれい線」を気にされています。

施術後に変化を感じられる方がほとんどで、小顔に変身し、喜ばれる姿を見るのは

とても嬉しく思いますにた

 

最近、小顔や美肌の男性が増えています。

女性だって、負けずにキレイを維持したいですよね!kyuDocomo80

 

バレンタインバレンタインに向けて美顔作りに取り組み、自信をもってデートしませんか?

今から始めれば、美肌効果も狙えるかもしれません。

 

Haluでは、がんばっている女性・キレイになりたい女性を応援していますぴのこ:)

| 美容 | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

湿度と温度のカンケイ。

JUGEMテーマ:美容

こんにちは!すっかり寒くなり、今年も残すところあと数日…、となりました。

 

さて、今日は湿度についてのお話です服

湿度と温度の関係ですが、

 

湿度が低いと温度も低く、寒く感じます。

(夏は反対に、湿度も高いので温度も高く感じます)

 

なので、冬はガンガンに暖房をかけるだけでなく、加湿器などで湿度もあげることで

より快適にあたたかく過ごせます手

 

さらに、湿度を上げることで活動しにくくなるウイルスもいるので、

積極的に加湿器を使用することをお勧めします。

 

 

美容のためにも、加湿をすることは言うまでもありませんねキス

乾燥肌の方だけでなく、ニキビ体質の方、美肌を目指す方にも湿度の調整は大切です。

 

〜〜HALUは12/31(日)までご予約を受け付けております。〜〜

HALUは忘年会、クリスマス、年末年始とイベントが多いこの時期、きれいな自分作りを応援します嬉しい音符

 

 

| 美容 | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

「美容鍼に興味があるけど、迷っている…」そんな方へ♪

JUGEMテーマ:美容

 

こんにちは!!今日はInstagramでも芸能人が投稿し、話題になる「美容鍼」について初めての方へご紹介したいと思います。

 

まず、「痛くないの!?泣き」という不安ですよね。

よく言われる事は、「思ったほど、痛くないですkyu」という感想です。

 

人の身体に刺す鍼は、注射針と比べ、とても細いものです。注射針の外径は約0.30mmで、鍼灸用の鍼で主に使用するものは0.16mmです。(鍼灸用の鍼は用途により様々な太さがあります)。

 

更に、お顔で使用する鍼はより細い、主に0.10mm〜0.12mmのもの

ちょうど、髪の毛と同じくらいだと思って頂けると分かりやすいかもしれません(髪の毛/0.05〜0.15mmと言われる)。

 

また、美容目的であればお顔には深く刺しません。(2mm程度。頭皮や筋肉を緩める目的であれば異なる)

 

(勿論、はりをお顔に刺すので多少の痛みは感じる場合もあります)

 

 

また、どんな悩みで皆受けるの!?といったところも気になりますよね。

HALUで多いお悩みは「むくみ、ほうれい線、くま、くすみ、ニキビ」です。

その他、頭皮の硬さ、食いしばり、目の疲れもよく聞きます。

 

実際に受けた感想は・・・

 

「こんなに即効性があると思わなかった!」「顔、身体もなんだかあたたかくなった」「明らかに小顔になった気がする!」

「目の開きが変わった!」更に、「続けたおかげで、おでこのしわが消えた」

 

という嬉しい声もあります。嬉しいハート

 

いかがでしょうか。

是非美容鍼デビューをして、スッキリとそして柔らかい表情をGetしませんか??

 

 

 

 

 

 

| 美容 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

繰り返す大人ニキビに・・・

JUGEMテーマ:美容

 

こんにちは。HALUのあかぼしですほっしぃ

今日から11月です。昨日まで街はハロウィンハロウィン一色でしたが、すぐにクリスマスソングが聞こえてくるのでしょうねクリスマス

 

さて、HALUの美容鍼を受ける方の目的で、特にお若い方に多い悩みが「ニキビ」です。

30代でも、あごにニキビを繰り返す方も多いのではないでしょうか?特に跡になってしまうと、本当に気分が落ちますよね・・・悲しい

大人ニキビは、大体口の周りやあごが多いといわれます。

 

ニキビは、対策を知れば解消できます!

 

原因は、様々に考えられますが対策として共通で言えるのは

 

「乾燥に気を付ける」「規則正しい生活をおくる」「冷え体質を治す」

 

です。

 

これからの季節、特に乾燥が酷くなるのでしっかり保湿をしましょう。

混合肌の方はクリームでの保湿より化粧水や美容液でしっかりと保湿することをおススメです。

 

また睡眠不足や、油もの・刺激物・甘いもののたべすぎもニキビに繋がると心して、ストレスにならない程度に控えましょう。

 

冷え体質の方も要注意です。できてしまったニキビのターンオーバはぽかぽか体質の方が早く治りますよ。

 

ニキビ一つでも、体の不調の産物です。HALUでは、身体全体から美を考えるので、治しにくいニキビもしっかりアプローチしていきます。ニキビ治療で全身の鍼に通った方で、冷え性や生理痛も軽くなった人もいますよ音符

 

またニキビに関して更に研究を続けたいと思いますめがね

 

 

| 美容 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
人気ブログランキング

美容鍼灸 ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 美容鍼灸へ
にほんブログ村
facebook
The Moon Age Calendar
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM