<< “くま”について〜原因・対策〜 | main | 夏の便秘・下痢・胃もたれ・食欲不振。東洋医学とセルフケア! >>

梅雨の季節に体調が悪くなる〜気象病について〜

JUGEMテーマ:健康

こんにちは。梅雨真っただ中ですが、日中は暑かったり夜は風が寒く感じだり、また雷雨や豪雨だったり・・・と中々天気が安定しませんね。

 

こんな季節は体の中も安定しません。Haluにいらっしゃる方にはこの時期の体調不良を訴える方も少なくありません。

最近、ニュースの天気予報でも聞くようになった「気象病」。

東洋医学では、常識のように天気や気温、湿度などは人体に影響を及ぼすと言われてきました。

 

現代では、天気痛外来もできるなど、近年研究が進んでいます。

具体的には、気象に関する気圧・気温・湿度などの影響を受けて悪化する病気の事をいい、慢性痛やめまい心臓病、脳卒中、認知症、喘息、歯周病まで確認されているそうです。

 

Haluでは、頭痛、だるさ、眠気、下痢、リウマチや変形性関節症の方の関節の痛みやだるさ、を訴える方が多くいらっしゃると思います。

 

このメカニズムは、人に備わっている「ホメオスタシス」という、外部環境の変化から体温等を守り一定に保つ働き、が関わっているそうです。それに重要な役割を果たしている「自律神経」が乱れ、ストレスを感じているのではないか、と言われています。

 

対策として、自分でできることは「自律神経」の安定です。

早寝早起き、栄養バランスの取れた食生活、精神の安定、適度な運動習慣などが基本となります。

その他、気圧センサーをキャッチする耳(内耳・前庭)のマッサージも良いそうです。

 

疲れたら、休む!天気で不調なのは科学的にも証明されてきています。気のせいだと思わず、頭や体をゆるめてみてくださいね。

それでも、どうしようもないだるさ等がある場合は我慢せずにHaluにお休みに来てください^^

| 健康 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.halu.co.jp/trackback/167

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
人気ブログランキング

美容鍼灸 ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 美容鍼灸へ
にほんブログ村
facebook
The Moon Age Calendar
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM