キレイな髪は頭皮から

こんにちわ空

 

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

 

寒い日が続きますねうずまき

風邪などに負けないよう、しっかり防寒・予防で免疫力を下げないようにしましょう!燃える

 

 

さて、最近のHALUでは頭皮トラブルを抱えた方が多く来院しています。

 

最近では女性の「脱毛トラブル」も深刻です。

女性の場合、自覚していてもなかなか口に出すことが少ないので丁寧に話をすすめるようにしています。

 

 

3か月程(個人差はありますが)治療を重ねていくと、

脱毛が起こっている部分に産毛のような毛が生えます。

そして今はその髪の毛が太くなり、しっかりした髪の毛になっています。

 

明らかに初回の毛量とは違ってきているのが分かるようになり

毛量が増えましたね、と患者さんに声をかけると

「そうなんです。美容院でも言われました。頭皮も柔らかくなってきてるのが分かります」ありがとう

と嬉しそうに話しをしてくれます。

 

 

 

 

 

 

頭に何らかのトラブルがある患者さんに共通していること。

それは・・・

「頭皮がカチカチ」

になっていることです。

 

頭の骨〜皮膚の間には筋肉があります。

 

その筋肉は1cmほどの厚みはあるのですが、

頭皮がカチカチに硬くなっている患者さんは2〜3mしかないような状態です。

 

筋肉が痩せてしまうと本来の働きが行えません。

 

痩せた筋肉では血液がしっかり流れないので

栄養分・酸素を運べないのです。

 

すると、

髪の毛の発育は悪く、途中で抜けてしまいます。

 

 

頭皮と髪の毛の関係は、土と植物に似ています。植物

JUGEMテーマ:美容

 

土が、水も栄養もない痩せた土壌なら、

そこには作物は育ちません。

これと同じことが頭皮にも起きているのです。

 

子供さんの頭皮は柔らかく、筋肉の厚みもしっかりあります。

そんな柔らかい状態に戻していくことが

頭皮トラブルを解決するためには必要です。

 

しなやかで美しい髪の毛は

頭皮のメンテナンスから。髪の毛

 

はしもとカピバラ

 

 

 

 

 

 

 

 

| 美容 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ポニーテールは頭皮に・・・

こんにちわおてんき

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

 

今日は各地に高温の予報が出ていてます。

熱中症に気を付けるため、こまめな水分補給を!水

 

 

すご〜く暑いため、

女性で髪の毛が長い方はまとめているのをよく見かけます。女性

 

私もその一人です。

長い間ショートカットだったため髪が伸びると、くくれるので楽だな〜♪

と、当初は思っていたのですが・・

ここ最近は、

髪をくくることで頭皮の負担ってこんなにかかるものなのか・・頭痛うずまき

と体感しています。

 

髪をポニーテールのように高い位置でしばることで

頭皮は1日引っ張られているのです。

 

その引っ張られている状態を繰り返すと頭皮の血流状態は悪くなり、硬くなってしまいます。

 

注意頭皮が硬くなると注意

石・脱毛

石・髪が傷む

など、髪のトラブルが起きてしまいます。

 

 

この季節、紫外線による髪のダメージを注意している方は

髪をくくることによる頭皮ダメージも意識してみてください。

 

はりきゅうで頭皮を柔らかく弾力のある状態へ戻しましょう。

 

 

ハシモトカピバラ

 

 

| 美容 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

夏は日焼け対策だけではダメ

こんにちわ宝石

HALU鍼灸師のはしもとですカピバラ

 

暑さが日に日に増して、

アスファルトの照り返しもきつく太陽

多くの女性は

夏の必須アイテム

 

傘日傘傘

 

を持って外出しています。

 

外での日焼け対策はばっちりのようですが

患者さんと話をしていると

室内での冷え対策ができていない方が多いように思います。

 

▶室内での冷え対策って??

 

みなさんの職場の温度環境はいかがでしょうか?

クールビズをしているオフィスでも

デスクの場所によっては冷房が直にあたり

寒い思いをしている人が多くいます。

 

極度の冷え性の方は

羽織るもの、足元にはヒーター、飲み物は暖かいもの

とすごい徹底ぶりですが・・

 

冷えの自覚症状がなく

少し寒いかな?という冷え性予備軍の方が

体調を崩している方がちらほら。

 

その方たちは

羽織るものは用意しているのですが・・

冷たい食べ物・飲み物をとっている場合が多いのです。

 

 

体が冷えた時に

その体の中に入れるモノも冷たい場合

体温は低下しやすく、内臓が冷えてしまいます。

 

内臓が冷えると

血液の巡りが悪くなります。

 

体が冷えたなと思ったときは

羽織るものだけではなく

体内に入れるものも、暖かいものを選んで下さい。

 

そんな毎日の積み重ねが

きれいな体と肌を作ります。

 

冷えて体調がイマイチ・・くもりという時は

早めのケアをおすすめします。

 

 

HALUはしもとカピバラ

 

 

 

| 美容 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

顔の老化が早い人に共通する2つのこと

こんにちわ服

HALU鍼灸師のはしもとです。カピバラ

今日は前回に引き続き、顔シリーズ顔
「顔の老化が早い人に共通すること」というお話です。



老化現象と、世間一般で言われている

しみ・シワ・たるみ

などが多く出て悩んでいる人には共通していることが2つあります。


ヾ蕕龍敍が硬い

内臓がしっかり役割を果たせていない

という共通点があります。
今日はこの「顔の筋肉が硬い」に焦点を当てていこうと思います。

さてこの顔の筋肉・・・
固いというご自覚のない方がたくさんいらっしゃいます。

そこで今日はご自身でチェックしてみましょう。

まず、何も考えずご自身のほっぺを人差し指でぷにっと押さえてみてください。

では次は、
顔にそっと指を乗せてみてください。
指に力はいれず軽く、ただ乗せているだけです。

そこから、ゆーっくり指が止まるところまで進めてみてください。
できましたか?

ここでは、顔の筋肉の層をチェックしました。

顔の筋肉が柔らかい方は、
顔の表面から、止まるところまで筋肉の層があります。頑張る

顔の筋肉が硬い方は、
顔の表面から、すぐ骨!という感覚で筋肉の層があまりないのです。悲しい

ミルフィーユで例えると・・・

顔の筋肉が柔らかい方は、
このミルフィーユが何層かに分かれています。

顔の筋肉が硬い方は、
ミルフィーユの層が薄く、干し肉(ビーフジャーキー)のように収縮しています。

筋肉が干し肉のように収縮していると、
そこは血液が流れにくく、筋肉はどんどん硬くなろうとします。
筋肉が硬くなると、その部分は冷えてしまします。
冷えてしまうと、筋肉はさらに硬くなり・・・の悪循環に陥ります。泣き残念

この↑
筋肉の状態だと、皮膚に必要な血液が足らないため
しみ、しわなどの修復ができないのです。


子供の肌を思い出してみて下さい。
ぷにぷにと柔らかくって
温かくって
綺麗な肌をしていますよね。

それは血液がしっかり顔にも流れ
筋肉も柔らかくいい状態をしているからです。

あなたの顔はどうですか?

顔にも、しっかり血液を流してあげましょう。

HALUはしもとカピバラ





 
| 美容 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

シミ・シワが解決できなかった人へ

こんにちわ

HALU鍼灸のはしもとですカピバラ

今日は真夏日の天気!夏
今年初めて、短時間ではありますが冷房(ドライ)を入れました。
梅雨が来る前に、夏の方が先に来てしまいそうな雰囲気です。

さて、今日は前回の続きです。

夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏夏

“が硬くなる(肌の下にある筋肉が硬くなるから)
⊃搬里料澗里鯲れる血液が、滞りやすくなる

これを解決すると、
ターンオーバーが正常に動き
シミ・シワがある部位へ血液が流れ修復されていきます。

これ↑をするには、
あることが鍵になってきます。かぎ

それは

内臓がきちんと機能している
ということです。

内臓は私たちの目で見えるものではないので
普段から意識する方は少ないかもしれません。

でも、私たちの身体がきちんと活動する上では
内臓の働きこそ重要なのです。

それぞれの内臓が役割を果たせば、
身体をくまなく血液が流れるようになります。

皮膚表面の修復やターンオーバーには、血液が必要不可欠なのです。


今まで、シミ・シワは解決できなかった人は
この血液が足りていない方が多くいます。残念残念

そのため、
顔の筋肉が硬くなっています。残念
でも顔だけ血流をよくしても根本的には解決になりません。


この顔の筋肉が硬くなる・・という話は
次回の話にしたいと思います。
(NEXT▲顔がかたくなるって何!?)


私は大丈夫!と思っているあなたにも
硬くなっているポイントがあるかもしれません。

まずは自分の身体はどうなのか?と意識を向けることが
上質なからだつくりに繋がるのかもしれません。はなはな

HALUはしもとカピバラ
| 美容 | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--